index
【3月市議会】福祉入浴券は川口市内2軒の銭湯で4月から利用可能に - 一般質問・1日目(3月16日)

16日の2人目に私が一般質問しました。(1)給付制奨学金については、財政的な制約があり、市独自の給付制は研究段階にとどまるが、国の新たな制度を注視していくとの答弁。(2)塚越の銭湯が2件廃業したことへの対応としては、川口市内の、猫橋近くのニュー松の湯と、青木町公園近くのよしの湯について、4月から、蕨市の福祉入浴券利用者は、日曜日以外、200円の自己負担で利用できるようにした、との答弁でした。その他、賃貸マンションのごみ収集問題などを質問しました。

16日には、他に、公明党、民進党、新生会各議員一人ずつが質問、4人で終わり、明日、17日は、5人目からの一般質問を継続します。鈴木議員(6人目)は11時過ぎから、宮下市議(7人目)が午後1時半頃から、山脇市議(9人目)は午後4時頃からの見込みです。