index
【9月市議会】決算認定9件は認定 - 決算委員会が終了(9月12日)

12日は決算常任委員会の最終日、午後5時を過ぎる長丁場となりました。一般会計決算など9件の2016年度決算認定は、全委員の賛成で決算は本会議で認定すべきものとなりました。

一般会計の教育費については、私と宮下議員が学校トイレの洋式化率と臭気対策、図書館の利用状況、市民体育館の耐震化と工事について質疑しました。公共下水道会計決算については、北町1丁目雨水調整池の効果、下水道管路の長寿命化基本計画の策定結果について、市立病院会計決算には、経営状況、職員の勤務状況、地域医療連携について、水道会計決算には、有収率の向上、経費節減状況、県水と地下水の比率などについて、それぞれ質疑しました。

次の会議日程としては、13日に10時から総務常任委員会(鈴木議員が所属)が行われます。