index
蕨市第72回成年式(1月8日)

蕨フィルハーモニックウィンズの演奏(左奥)と蕨男声合唱団と、成年式実行委員が壇上。蕨市歌を歌っている。
蕨フィルハーモニックウィンズの演奏(左奥)と蕨男声合唱団と、成年式実行委員が壇上。蕨市歌を歌っている。
成年式発祥の地、蕨市の「第72回成年式・20歳のつどい」が成人の日の8日、市民会館で盛大に開催され、480人の新成人が参加しました。市立中学校出身13人による実行委員会で式典が企画・運営され、実行委員長の恩田真希(おんだまき)さんが開会あいさつをしました。

頼高英雄市長が主催者を代表してあいさつ。市長は、新成人が自らの人生の主人公として、これから社会をつくる主人公としてがんばってほしいと激励しました。新成人代表が、「青年の主張」と「20歳の誓い」を述べると、会場は大きな拍手に包まれました。蕨市の新成人は昨年より74人多い838人です。