index
【3月市議会】一般質問1日目の他議員の発言から(3月16日)

16日の一般質問は、私のほかに、新生会3人、公明党1人が発言しました。注目している事項について速報します。

今井議員(新生会)はコミュニティバスの増便に際して、河鍋暁斎美術館前などにも停留所を設置してほしいなどを要望しました。部長からは前向きな答弁がありました。

三輪議員(新生会)は「南町地区防災計画」を他地区にももひろげるように提案。部長は、南町の計画は他の模範となるものなので、そのように検討したいと答えました。

高橋議員(公明党)は、野良猫の手術補助金について質問(これは山脇議員も質問の予定)。先行的に実施している朝霞市では今年2月末までに63頭、三郷市では同65頭の手術を行ったと答弁がありました。蕨市の予算は80頭分です。

比企議員(新生会)は、私が代表質問で取り上げた学童保育室について同趣旨の質問。さらに、民設民営の学童室の設置も視野に入れるべきと求めました。部長は、5・6年生で入室できない児童がいること、指導員が足りないことなどから、民設民営の学童室は川口市で4室、戸田市で18室あり、その検討は必要だと述べ、民間学童室への補助金支給の要項の作成を検討していくと答えました。