index
第3回議会報告会(5月13日)

党市議団(左から、梶原、鈴木、宮下、山脇各市議。開会前に)
党市議団(左から、梶原、鈴木、宮下、山脇各市議。開会前に)
13日、東公民館において10時30分から11時30分まで、議会報告会を行い、市議全員が出席し、市民の参加は58人でした。議会から新年度予算の審議状況を、9テーマについて行い、参加者からの質問・意見を受けました。参加者の発言として、市防災訓練のあり方・目的を問うもの、市の債務残高や土地開発公社の健全化の進捗について、議員定数について、議員として市をどうすべきかの長期ビジョンを持ってほしいとの意見、議場の傍聴席が聞こえづらいことへの改善を求める意見など、5人からありました。発言のなかった方々のアンケートも参考にして、報告会のあり方、改善について、今後にいかしてまいります。

会終了後に参加者の感想をうかがったところ、質問時間(30分)が短い、会派ごと(議員ごと)の意見が聞きたい、などの意見もありました。